トラフィックエクスチェンジの白熊ってどんなサイト?

トラフィックエクスチェンジ比較.com

トラフィックエクスチェンジでお小遣いを得るための比較・攻略法紹介

ホーム » トラフィックエクスチェンジ » トラフィックエクスチェンジの白熊とは

トラフィックエクスチェンジの白熊とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


httptraffic-exchangeトラフィックエクスチェンジと一言で言っても様々なサイトが存在しています。
その中でも機能が充実しているのが俗にいう白熊トラフィックチェンジです。
正式には白熊と付かない「トラフィックエクスチェンジ」というタイトルな訳ですが、それだと他と区別が付きづらいのでマスコットキャラクターで使っている白熊から「白熊トラフィックエクスチェンジ」と呼ばれています。

banner_1

白熊トラフィックエクスチェンジ

この白熊トラフィックエクスチェンジのURLはhttp://traffic-exchange.tv/です。

サイト名はあくまでトラフィックエクスチェンジです。白熊トラフィックエクスチェンジは他のトラフィックエクスチェンジサイトと区別する為の愛称で、トラフィックエクスチェンジ(白熊)やトラフィックエクスチェンジ(白くま)なんて呼ばれる事もあります。

白熊トラフィックエクスチェンジの特徴はパソコンでもスマホでも利用できる事、そして豊富なエクスチェンジ方法が用意されている事です。

7種類の方法があり、それぞれ「サーフエクスチェンジ」「クリックエクスチェンジ」「リンクエクスチェンジ」「リードメールエクスチェンジ」「ミッションエクスチェンジ」「ウェーブエクスチェンジ」「ブログエクスチェンジ」となっています。

サーフエクスチェンジ

サーフエクスチェンジとはトラフィックエクスチェンジに登録されている他所のサイトを見ることでポイントを獲得できるシステムです。
パソコンでならサイトがオートで切り替わり、スマホでなら手動でサイトを切り替えます。

クリックエクスチェンジ

クリックエクスチェンジとはトラフィックエクスチェンジに登録された他所のサイトを一定時間見ることでポイントを獲得できるシステムです。
登録されたサイトの一覧から選択して一定時間見ます。

リンクエクスチェンジ

リンクエクスチェンジとは自分が運営しているサイトに貼り付けるHTMLタグです。
これを通じてアクセスされるとポイントが獲得できます。

リードメールエクスチェンジ

リンクエクスチェンジとはトラフィックエクスチェンジからのメールを受け取り、その中に書かれたリンク先のサイトを見るとポイントが獲得されるシステムです。
メールアドレスは自分で指定する訳ですがgmailやyahooメール等のフリーメールの場合だとスパム扱いされる場合もあるので、受信設定で「traffic-exchange.tv」からの受信を許可しておくのも良いかもしれません。

ミッションエクスチェンジ

ミッションエクスチェンジとは掲載されている広告の成果条件を達成する事でポイントを得るシステムです。
ミッションには「クリックするだけ」とか「メールアドレス登録」など様々な物がありますので、その中から選択できます。

ブログエクスチェンジ

ブログエクスチェンジとはトラフィックエクスチェンジから紹介されたサイトについて、自分のブログで宣伝記事を書く事でポイントを獲得するシステムです。
トラフィックエクスチェンジから紹介されたサイトから承諾されて認証期間を過ぎるとポイントが貰えます。

ウェーブエクスチェンジ

ウェーブエクスチェンジとはトラフィックエクスチェンジに登録された広告が複数表示されるページが表示されるので、これをクリックする事でポイントが貰えるシステムです。
一定時間で自動で表示される広告が切り替わります。

ウェーブエクスチェンジ+

ウェーブエクスチェンジ+とはウェーブエクスチェンジを自分のサイトで紹介するとポイントが獲得できるシステムです。

ポイントについて

獲得できるポイントは、どんなエクスチェンジ方法でも必ず一定という訳で無く、レートという物で変動しています。
このレートはトップメニューの「レート情報」で確認できます。

ポイントはお金にする事もできる

獲得したポイントは換金する事もできます。
白熊トラフィックエクスチェンジではポイント換金単価レートは1ポイントが0.0015円となっています。

換金方法は銀行口座への振り込まれます。
利用できる銀行は「楽天銀行 メルマネ送金」か「住信SBI」がおすすめです。
なぜならば最低換金額30000pt(45円)から振込手数料無料で換金できるからです。
一般銀行からでも可能ではあるのですが最低換金額120000pt(180円)以上から換金が可能になります。
また、振込手数料が換金額から160円差し引かれます。
ただし1,500,000pt(2250円)以上から振込手数料が無料になります。

最低換金額や振込手数料を考えれば楽天銀行か住信SBIです。

アクセスアップさせる方法

ここまでの表記でポイントが稼げるのは説明しましたが、ここからはアクセス数を稼ぐ方法です。

今までポイントを貰った方法で、今度はポイントを支払って自分のサイトを見て貰います。
メニューの「マイメニュー」を選択すると、「サーフエクスチェンジ」「クリックエクスチェンジ」「リンクエクスチェンジ」「ウェーブエクスチェンジ」の方法がリストアップされます。
この中から、自分のサイトにあった目的の方法でアクセスアップさせたい方法を選択しポイントをセットします。

これで、セットしたポイントの分だけ自分のサイトが表示されるようになります。

使ってみた感想

トラフィックエクスチェンジ(白くま)を使ってみた感想としては、まず多機能という特徴が挙げられます。
またユニークユーザー数の10000人いるとの事です。
閲覧者の数が充分いるだけあって、同じ人がアクセスする事が少なく、色々な人に見て貰えてアクセスアップがスムーズにいきます。

基本的には白熊トラフィックエクスチェンジはメール登録する必要がありますが無課金で利用できます。
ただし、自分のサイトを見て貰うには、ポイントが必要になります。

そのポイントも無料サービスを利用する事で貯める事ができますが、その手間を省きたいのであれば有料で買う事も良いかもしれません。
他にも白熊トラフィックエクスチェンジには有料会員という物も存在しています。
この有料会員ならポイントも早く貯まるようになる等の特典も付くので、「有料会員になる」のも手ではあります。

また。有料会員特典には「サイト登録上限数UP」という物もあり、見て貰いたいサイトが複数あるなら有料会員の方が良いでしょう。
無料会員は「ベーシック会員」と呼ばれパソコンサイトは「2サイト」まで、スマホサイトは「5サイト」までです。
しかし有料会員になれば最大でパソコンサイトは「50サイト」まで、スマホサイトは「50サイト」まで拡大できます。

手間を省くなら「ポイント購入」、サイトが多いなら「有料会員になる」が、手間を省いて沢山のサイトを見て貰うなら「ポイント購入して有料会員になる」がオススメです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL   
ピックアップ
トラフィックエクスチェンジ(白熊) トラフィックエクスチェンジ界でもっとも勢いのあるのがトラフィックエクスチェンジ(白熊)です。 ポイント換金率も高くお小遣い稼ぎにも最適です。 詳細はこちら    
最近の投稿
カテゴリー
オススメのトラフィックエクスチェンジ

トラフィックエクスチェンジ(白熊)

1サーフ=基本10秒
ユニークユーザー10000人突破のトラフィックエクスチェンジ界の最大手です。充実した機能でアクセスが期待できます。
詳細はこちら
 
 
リードメール
 
1サーフ=10秒
トラフィックエクスチェンジでありながらミニゲームもありプレイする事でポイントが貰えるシステムあり。
詳細はこちら
 
 
オレンジトラフィック

1サーフ=20秒
トラフィックエクスチェンジ最古参にして多くのユーザー数を持っています。オレンジオークションなど独自のシステムもあり。
詳細はこちら