トラフィックエクスチェンジの有料会員のメリットとデメリットとは

トラフィックエクスチェンジ比較.com

トラフィックエクスチェンジでお小遣いを得るための比較・攻略法紹介

ホーム » 基礎知識 » トラフィックエクスチェンジにおける有料会員のメリットとデメリット

トラフィックエクスチェンジにおける有料会員のメリットとデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


devil-1566853

多くのトラフィックエクスチェンジサービスのサイトでは有料会員というシステムがあります。
有料会員になることで、例えば一回のサーフでもらえるポイント量が倍近く増えたり、サーフ以外のポイントも優遇されます。

トラフィックエクスチェンジのサービス自体は無料でポイントを貯めることができ、そのポイントで無料で宣伝やアクセスアップ、おこづかい稼ぎをすることができるのですが、長く腰を据えてトラフィックエクスチェンジをする場合は有料会員になった方が遥かに乙訓使うことができます。

各トラフィックエクスチェンジサービスの有料会員システム

 

トラフィックエクスチェンジ(白熊)

会員グレード 価格 1ウェーブ 1サーフ 1クリック 1リンク 1リドメ
PC PC スマフォ PC スマフォ PC スマフォ PC スマフォ
ベーシック会員 0円 0.75 0.75 14 0.50 100 or 300
シルバー会員 2000円 1 1 14 0.60 100 or 300
ゴールド会員 5000円 1.25 1.25 14 0.70 100 or 300
プラチナ会員 10000円 1.50 1.50 14 0.80 100 or 300

通常会員含め、会員のランクが四つあります。
通常会員、シルバー会員、ゴールド会員、プラチナ会員となっており
通常会員とプラチナ会員ではオートサーフなどで得られるポイントが倍違います。
また、白熊は得られるオートサーフがpc版、スマホ版とあるため、一日で得られるポイントが非常に多く、倍の差がつくとかなりのポイント差になります。

 

オレンジトラフィック

会員グレード 価格 1サーフ 1クリック オレンジアド
Aクラス広告 Bクラス広告 Cクラス広告
ベーシック会員 0円 0.75 20 15 10 0.5
シルバー会員 2000円 1 21 18 12 0.6
ゴールド会員 5000円 1.25 28 21 14 0.7

オレンジトラフィックは会員ランクとして、通常、シルバー、ゴールドの三段階になっています。
得られるポイント差はオートサーフで1。6倍(ゴールド会員の場合)です。

 

リードメール

会員グレード 価格 1クリック リードメール
15秒 30秒 60秒
ベーシック会員 0円 100~200pt 100~300pt 600pt 1200pt
シルバー会員 3000円 100~200pt 100~300pt 600pt 1200pt
ゴールド会員 6000円 100~200pt 100~300pt 600pt 1200pt
プラチナ会員 12000円 100~200pt 100~300pt 600pt 1200pt

 

サーフ一回あたりの獲得ポイント
  通常会員 シルバー会員 ゴールド会員 プラチナ会員
レベル1 0.7pt 0.8pt 0.9pt 1.1pt
レベル2 0.75pt 0.85pt 0.95pt 1.15pt
レベル3 0.8pt 0.9pt 1pt 1.2pt
レベル4 0.85pt 0.95pt 1.05pt 1.25pt
レベル5 0.9pt 1pt 1.1pt 1.3pt
レベル6 0.95pt 1.05pt 1.15pt 1.35pt
レベル7 1pt 1.1pt 1.2pt 1.4pt
レベル8 1.05pt 1.15pt 1.25pt 1.45pt
レベル9 1.1pt 1.2pt 1.3pt 1.5pt
レベル10 1.2pt 1.3pt 1.4pt 1.6pt

 

ADSリンク1回表示あたりの獲得ポイント
  通常会員 シルバー会員 ゴールド会員 プラチナ会員
レベル1 0.4pt 0.5pt 0.6pt 0.7pt
レベル2 0.4pt 0.5pt 0.6pt 0.7pt
レベル3 0.45pt 0.55pt 0.65pt 0.75pt
レベル4 0.5pt 0.6pt 0.7pt 0.8pt
レベル5 0.5pt 0.6pt 0.7pt 0.8pt
レベル6 0.55pt 0.65pt 0.75pt 0.85pt
レベル7 0.6pt 0.7pt 0.8pt 0.9pt
レベル8 0.6pt 0.7pt 0.8pt 0.9pt
レベル9 0.65pt 0.75pt 0.85pt 0.95pt
レベル10 0.7pt 0.8pt 0.9pt 1pt

リードメールは通常会員、シルバー会員、ゴールド会員、プラチナ会員の四段階です。
リードメールは他のトラフィックエクスチェンジサービスと違う点として会員ランクの他に会員レベル制があります。
会員レベルを上げることで通常会員でもそれなりのポイントがゲットできますが、有料会員になることで常に通常会員の1。5倍のポイントをゲットすることができます。
また、ポイントがゲットできるミニゲームなどでも有料会員の場合は優遇措置がされています。

 

有料会員になるときの注意点

ここであげたトラフィックエクスチェンジサービスの有料会員システムですが当然ランクが上がるほど有利なシステムになっています。
ただし、会員ランクを上げるときに少し注意点があり、例えばトラフィックエクスチェンジ(白熊)を例に出すとシルバー会員3000円、ゴールド会員6000円、プラチナ会員j10000円ですが、留意しておきたいこととしてシルバー会員になってからプラチナ会員になっても、普通に10000円かかるということです。
つまり、最初だからシルバー会員から試してみようかな、という形だと、結果差額分だけ損をする、ということです。

これはトラフィックエクスチェンジに限らずオレンジトラフィックやリードメールでも同様のシステムですので、有料会員になるのであれば長い目で見れば一番上のランクに一気になっておいた方がお得だと言えます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL   
ピックアップ
トラフィックエクスチェンジ(白熊) トラフィックエクスチェンジ界でもっとも勢いのあるのがトラフィックエクスチェンジ(白熊)です。 ポイント換金率も高くお小遣い稼ぎにも最適です。 詳細はこちら    
最近の投稿
カテゴリー
オススメのトラフィックエクスチェンジ

トラフィックエクスチェンジ(白熊)

1サーフ=基本10秒
ユニークユーザー10000人突破のトラフィックエクスチェンジ界の最大手です。充実した機能でアクセスが期待できます。
詳細はこちら
 
 
リードメール
 
1サーフ=10秒
トラフィックエクスチェンジでありながらミニゲームもありプレイする事でポイントが貰えるシステムあり。
詳細はこちら
 
 
オレンジトラフィック

1サーフ=20秒
トラフィックエクスチェンジ最古参にして多くのユーザー数を持っています。オレンジオークションなど独自のシステムもあり。
詳細はこちら